ジャンボセキセイインコ普及委員会

~脳たりん家族の日常~本日もいかれたメンバーがアホな1日を過ごしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白い犬を連れた男

ある友達に言わすと、私にはある種の電波が出てるらしい。
また別の友達に言わすと、妖怪を200匹ぐらい連れてるような人らしい。

まぁ、友達の与太話は判断しようがないが、確かに言えることは、おかしな人に気に入られることが多い。しかも、ただのおかしい人ではない。
頭のおかしな人だ。





私がまだ13歳だった中2の頃。
近くの学校に、歩いて制服で通っていた。
その頃の私の頭の中には、考えなければいけないことが、ぎっしり詰み込まれていた。
人生最大の悩みは、天然パーマの髪の毛のこと。
最大のお楽しみは梅田の街を散策すること。
最高のお気に入りは犀星や太宰を読むこと。
そして最大の謎は、
『なぜ、あいつはいつも同じ場所で立ってるのか?』
だった。


『あいつ』は登下校の途中の四つ角に、いつも雑種の白い犬を連れて立っていた。
お世辞にも、整ってるとは言えない顔立ちで、神経質そうな眼鏡をかけていた。
あいつは何をするわけでもなく、通学する私の姿を、じっと見ているのだ。

毎日、毎日。

行きも帰りも。



私は『あいつが連れている犬が飼われてる家』、つまり、あいつの家も偶然みつけた。
同じ町内だった。
日当たりの悪そうな場所で犬だけが、何か言いたげに、こっちを見ていた。



小難しい本が読めても、13歳だった子供の私には、あいつの意図など、まったく分からなかった。

今は、子供への犯罪やストーカーが溢れてるが、当時は事件などテレビの中でしか起きない出来事であった。

私は怪訝に思うことはあっても、いつしか慣れ、あいつの事など視野にも入らないようになってきていた。



そして月日は流れ、私は中学を卒業した。
まわりの友達のように泣くこともなく卒業式を終え、1度も君が代を歌わずに、義務教育は終わった。
そして、あいつは卒業式の日も、いつもと変わりなく、四つ角にいた。



高校に進学した私は、電車通学に変わった。
入学式の日に、早めに登校しようと駅に向かったら、駅のそばで、あいつが立っていた。
まるで昔からそこに居るみたいな顔をして、あの犬も連れている。
さすがに私も、あやしいと思ったが、人通りの多い場所なので気にすることはない、と自分に言い聞かせた。
ただ、道行く女性が時々、あの犬を撫でてる間、あいつがニヤニヤと笑うのが、たまらなく気持ち悪かった。
なぜか自分が、あいつに撫でられてるように感じたのだ。



あいつは結局、私が高校を卒業するまで、朝・夕と同じ場所に立ち続けた。
中学と合わせると5年になる。
その間、ただ1度だけ、あいつが私に声をかけたことがあった。
私は無視して歩いていたが、キンキンと甲高い声で、叫んでいた。
きっと勇気を振り絞ったのだろう。震えてうわずっていた。

「ぼく、名前は○○○○です。当年とって26です」

高校生の私には、まったく関係ない大人の世代だった。


私が高校を卒業すると同時に、あいつはいなくなっていた。
気づいたら、あいつの家も取り壊されていた。





あれから20年がたった。
あいつが私にとって初めてのストーカーだ。
すでに記憶は風化していて、思い出すことさえなかったのに。
ついさっきまで・・・・・・。


今日、出先で白い雑種を見かけた。
犬の頭を撫でようと、そばに近づくと男が立っていた。
まぎれもなく、あいつだった。




※リンクさきの識雅さんのサイトに、この話をモチーフにした小説が載ってます。とても上手な文章で引き込まれます。ぜひ、「白い犬連れあの子に逢いに」も、お読みになってください。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/06(金) 09:44:25|
  2. 小さな怖い話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<墓参りでの出来事 | ホーム | 恋愛ハンター田中君~引っ越しを手伝うの巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nohtenki.blog99.fc2.com/tb.php/15-7402b9b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ジャンボセキセイインコ普及委員会会長

Author:ジャンボセキセイインコ普及委員会会長
20070518230943.jpg

大阪に住む脳たりん家族の日常です。

はじめての方は、
カテゴリーにある「はじめに」を読んでいただくと
人間関係が理解おできになると思われます。
見て解らんなら、
聞いても解りません。
あきらめて下さい。

20070518105705.jpg


リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ランキング

FC2ブログランキングに登録してます

人気ブログランキングに登録してます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。